« 「iPhone 4S」のカメラ性能は結構スゴイかも? | トップページ | レノボの2万円以下の7インチAndroidタブレット「IdeaPad Tablet A1」 »

2011年10月14日 (金)

au版「iPhone 4S」についてのFAQとか

通信方式の違いや国際規格への対応具合とかで違いが出ているau版「iPhone 4S」のQA集なんかが出ております。

auのキャリアメールとMMSの関係がイマイチ理解してなかったので、この前の記事の「違いの列挙」には入れなかったんですが、au版でのMMS対応に関しては「現在調整中」とのこと。

ただ、iPhoneに限らずAndroid機でも今後はグローバルモデルが増えるでしょーから、auがMMS対応しておくのは無駄では無いよーな気がします。
独自規格のキャリアメールとの橋渡しが面倒だと思いますが・・・。

ついでに「ezweb.ne.jp」のキャリアメールについてですが、新着メールは最短15分間隔でのチェックだそーでプッシュ対応してないみたいです。ちょっと痛いかも?( ̄▽ ̄;A

ただ、auのキャリアメールはGmailベースの「au one メール」と連携できるので「au one メール」のプッシュ通知を利用すればメールの新着をリアルタイムに知る事は出来ると思います。
しかし、最初の連携設定にガラケーが必要なので新規やMNPで入ってきた人には対応できませんねぇ・・・。( ̄з ̄)

また、「iPhone 4S」のmicroSIMカードはアダプタをかましてガラケーに使う事も原則可能だそーです。
料金プランも従来のが一応出来るっぽいらしいので、高機能版iPod touchとして「iPhone 4S」を入手し、SIMをガラケーに戻して運用するって事も出来るかもしれません。
もちろん、無理矢理なのでauのサポートは受けられないですし、「iPhone 4S」のGPSがA-GPSなのでGPSは使えないかもしれませんが・・・。

緊急地震速報に対応していますし、CDMA・GSM・UMTSの国際ローミングにも対応しているそーです。
ただ、国際ローミング中のSMS送受信についてはCDMA圏内のみだそーで、GSM/UMTS圏内は今後に対応予定だそーです。

テザリングは出来ない見込み。まぁそーだよね。(^^;A

iMessageやFaceTimeへの対応については近日中に対応予定だそーです。
FaceTimeとかはWi-Fi環境下のアプリなので当初から利用出来ても良さそーな気がするんだけど、iPhoneの場合は接続に電話番号を使ったりSMSも使っているみたいと3G回線の機能を使う仕組みのよーなのでキャリア側にも何かしらの対応が必要っぽいみたい。

んで、公式QA集の中で明らかのSBMを意識している部分がありまして、通信エリアの広さについては

「CDMA:新800MHz, 2.1GHz帯の両方のエリアに対応しております。広範囲なエリアでつながるiPhoneをお楽しみください。」

と解答し、通信速度については

「最大速度で上回る他社端末よりも平均して高い通信速度を記録しています。」

と、なかなかアグレッシブな公式回答となっております。

ちなみにSBMがSMSやMMSにすんなり対応出来ているのはボーダフォン時代の遺産のおかげのはず。
当時の日本のケータイ事情はガラパゴス最盛期だったので「使い辛い」って散々叩かれましたが、近年のグローバルモデルの台頭とauもiPhoneを扱う事で再評価される状況になり、よーやく面目躍如って感じなのかもしんない。

|

« 「iPhone 4S」のカメラ性能は結構スゴイかも? | トップページ | レノボの2万円以下の7インチAndroidタブレット「IdeaPad Tablet A1」 »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/42500515

この記事へのトラックバック一覧です: au版「iPhone 4S」についてのFAQとか:

« 「iPhone 4S」のカメラ性能は結構スゴイかも? | トップページ | レノボの2万円以下の7インチAndroidタブレット「IdeaPad Tablet A1」 »