« 報道ステーションの「脳死での臓器提供…家族の思い」って特集を見て | トップページ | そんな低価格のAndroidタブレットで大丈夫か? »

2011年10月26日 (水)

ドラマ版「妖怪人間ベム」を見た感想

奥さんが「気になる」と言って録画したドラマ版「妖怪人間ベム」の第1話を見ました。

オープニングはアニメ版のカバーだったり、冒頭にはお馴染みのナレーションも入ってた。
オープニングはもっと渋い感じにした方がアラサーにはウケたかも?

亀梨くんの「ベム」はイケメンすぎだったけど、杏ちゃんの「ベラ」と福くんの「ベロ」は殆ど違和感が無くて良い感じ。
福くんはまんま「ベロ」って感じ、「ベラ」はちょっとセクシーすぎるけど。(笑)

「オイラ、怪しい者じゃないよ」と言いつつも怪しすぎて印象的だった人間形態の3本指は流石に厳しいのか普通に5本指になってました。

肝心の妖怪形態の着ぐるみやアクションシーンは、正直スーパーヒーロータイムの2番組の方が完全に上な印象。もーちょっと何とかならなかったのかなぁ?
特に着ぐるみの質感が全然有機的に見えねーでやんの・・・。( ̄з ̄)

なので、それほどテンション上がらず見てましたが、最後に出てきた柄本明が演じる「名前の無い男」がアニメ版「ベム」の見た目そのままで「なんですと!」と意表を突かれて続きが気になる次第であります。コレはやられた。(笑)

あと、どーでも良いけど人工的に生み出されたんだから「妖怪人間」じゃなくて「人造人間」だよね・・・。(^^;A

それとピノキオもそんな気がするけど、人間になれて『幸せ』とは限らないよねぇ・・・。

|

« 報道ステーションの「脳死での臓器提供…家族の思い」って特集を見て | トップページ | そんな低価格のAndroidタブレットで大丈夫か? »

日常・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/42682580

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ版「妖怪人間ベム」を見た感想:

« 報道ステーションの「脳死での臓器提供…家族の思い」って特集を見て | トップページ | そんな低価格のAndroidタブレットで大丈夫か? »