« 停電時でもエネファームが使える蓄電システム | トップページ | 文化の日だったんで「かかみがはら航空宇宙科学博物館」に行ってきた »

2011年11月 9日 (水)

動画形式がMotion JPEGからMP4になったマイクロフォーサーズ機「LUMIX DMC-GX1」

パナソニック、ハイアマチュア向けマイクロフォーサーズ機「LUMIX DMC-GX1」

パナソニックのマイクロフォーサーズ機は、なかなか良い感じがしてるんですが、動画形式がAVCHD以外はMotion JPEGだったんですよねぇ。

あんな容量を馬鹿食いするMotion JPEGなんてイヤなので、MP4にならないかなぁと思ってましたが、「DMC-GX1」でついにMP4形式となりました!

しかし、位置付けが「DMC-GH2」の下つーこともあって、センサー出力が毎秒30コマままの残念仕様。

うーん。ファインダーが無くてスッキリしてて良い感じだけに残念っす。

ちなみに「DMC-GX1」はエントリーモデルに変貌して行ったDMC-GFシリーズの初代「DMC-GF1」のコンセプトである「ハイアマチュアのサブカメラ」の立ち位置に別シリーズ化することで立ち戻ったモデルだそーです。

また、「DMC-G3」と「DMC-GH2」の間の位置付けとなるそーで、今回「DMC-GX1」がファインダーをオプション化したつー事は、GHシリーズ以外はライブビューだけで良いじゃねぇ?ってのがパナソニックの回答のよーです。

でも、個人的には「DMC-GH2」と同じ動画性能を持っているファインダーレス機が欲しいのよねん。

似たようなのにソニーの「NEX-5N」があるけど、MP4サポートしつつも30fps止まりで720pもサポートして無いし、フラッシュも内蔵してないんだよね・・・。

まぁ、デジタル一眼なんぞを振り回して動画を撮る機会がそんなにあるのか?と言われると「うーん」となっちゃう訳だし、今時のPC環境じゃAVCHDでも良いのかもしれないですけど・・・。(^^;A

|

« 停電時でもエネファームが使える蓄電システム | トップページ | 文化の日だったんで「かかみがはら航空宇宙科学博物館」に行ってきた »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/42935278

この記事へのトラックバック一覧です: 動画形式がMotion JPEGからMP4になったマイクロフォーサーズ機「LUMIX DMC-GX1」:

« 停電時でもエネファームが使える蓄電システム | トップページ | 文化の日だったんで「かかみがはら航空宇宙科学博物館」に行ってきた »