« 国産携帯電話端末メーカが死に体になってるらしい | トップページ | 「Google Mania」ってサイトを開いたらウィルスバスターが発動した »

2011年11月25日 (金)

自分の「モノ」にするには経験が必要

説明書は分かりやすければいいってもんじゃあない

「説明書」と言っても読む対象者に合わせて分かりやすさを調整する必要があり、分かりやすければいいってもんじゃないって話。

記事の例は、社内教育用テキストなので「説明書」とはチョット違うと思いますが、内容があまりにも分かりやすくて丸暗記しやすいと「分かったつもり」になってしまうって事でした。

なるほどね。
確かに自分の中で実用的なレベルまで理解度を上げるには「試行錯誤」の文字通り「試行」と「錯誤」の繰り返し経験が必要だもんねぇ。

身近な例として、ちょっとITに詳しい人が「サポートセンター」化されちゃって、家族や友人から録画機器やPC・ケータイ・最近はスマホの操作について同じ事を何度も訪ねられるって経験がIT戦士ならあると思うけど、彼らが何時まで経っても操作方法を覚えられないのは、やはり「経験」が伴っていないからなんでしょーねぇ。

つー事で、説明書を参照するなりググるなり少しは「経験」しくれよんと思うのですわ。
「分からない」と「分かろうとしない」は違うもんね。

ただ、「私の事を分かろうとしない」と言われても、説明書が無くて途方に暮れちゃいますが・・・。

|

« 国産携帯電話端末メーカが死に体になってるらしい | トップページ | 「Google Mania」ってサイトを開いたらウィルスバスターが発動した »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/43134793

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の「モノ」にするには経験が必要:

« 国産携帯電話端末メーカが死に体になってるらしい | トップページ | 「Google Mania」ってサイトを開いたらウィルスバスターが発動した »