« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の18件の記事

2012年3月29日 (木)

スマホ以上、タブレット未満と異色サイズのスマートフォン「GALAXY Note SC-05D」

ドコモ、5.3型有機ELの「GALAXY Note」を4月6日発売

海外では結構ウケてるらしい「GALAXY Note」の国内版「SC-05D」がドコモより発表されました。

『スマホ以上、タブレット未満』という異色の5.3インチディスプレイが特徴的です。
一応、男性用シャツの胸ポケットに入る大きさだそーな。

「Note」の名がついてるよーに付属のスタイラスペン「S Pen」を使用することでイラストやメモ書き用途にも使えるよーになっています。

OSはAndroid 2.3、CPUは1.5GHz駆動のデュアルコア「APQ 8060」、バッテリーは2500mAhと大容量でXiにも対応、動画撮影はフルHDと今時のスマホらしいスペックになっています。

また、グローバル機ベースですが「GALAXY S II SC-02C」同様にワンセグに対応しております。

重量が184gと重いですが、7インチGALAXY Tab(重量382g)使いから言わせれば全然軽いと思います。
って事で、ちょっと欲しい訳ですよ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

値段も普通で"特保"なコーラ「キリン メッツ コーラ」

キリンビバレッジ、史上初「特保コーラ」を発売

ジャンクフードの友であり、ジャンクフードと共に「健康の敵」と槍玉にされてきたコーラが裏切りました。(笑)
キリンから特定保健用食品のコーラ飲料「キリン メッツ コーラ」が発売されるそーです。

んで、食物繊維の一種である「難消化性デキストリン」ってのが配合されてるそーで、脂肪の吸収を抑える働きがあるそーな。

さらに480ml入りで価格は150円と特保飲料なのに、ちょっと内容量が少ないものの普通の値段だったりと手軽さがあるのは大きなポイントのよーな気がします。

あと、この手の飲料らしく糖類ゼロでございます。(カロリーはゼロじゃないみたい)

つーことで、ジャンクフードがますます捗りますなぁ。(^^;A

そー言えば、コーラは炭酸の刺激が気分転換になってドライブのお供としても良いんですが、飲んだ後の口の中のネバネバ感がなければもっと良いのにねぇ。
なので、結局お茶も買っちゃうんだよね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneが「顔」になる犬型ペットロボット「スマートペット」

iPhoneが顔になる次世代ペットロボット「スマートペット」 バンダイから

犬型のロボット本体にiPhoneやiPod touchをセットすると専用アプリによってペットロボットになる「スマートペット」が発表されました。

タッチ操作や音声認識に画像認識により、スマートペットとコミニュケーションが出来るそーです。

また、Bluetoothによりスマートペット同士の連携もできるよーになっております。

あと、ロボット本体がなくても遊べるよーにもなってまして、ご丁寧に外出用の耳付き専用ケースも付属しております。

さらにロボット本体にはiPhoneやiPod touchの充電機能も入ってますし、遊んでいる場合に着信があった場合は自動的にハンズフリーモードの通話が起動するそーです。

また、顔については任意の写真を適用する事も可能だそーな。

対応機種はiOS5.0以降にアップデート済みのiPhone 4S・iPhone 4・iPhone 3GS・iPod touch(第4世代)だそーです。

ちなみに、専用アプリは無料でダウンロードできるうえに本体も不要らしく、本体に先駆けて3/31に配信されるそーなので、まずはそっちを弄って面白かったら本体を買うって事も出来るとの事。

iPhoneの形状がある程度統一されてて、それなりのシェアがあるからこそ出来る芸当ですねぇ。メーカどころか機種でも形状がバラバラなAndroid端末じゃ無理だもんね。

と、なかなか今時らしくて面白いおもちゃですが、日々の生活に欠かせない数万円の精密機械を「パイルダー・オン!!」する事になるので、机から落下しないよーに注意しなきゃいけないかもしれませんね。

って事で、犬型のほかに猫型もほしいところです。
んで、ハミィ仕様にでもしてくれたら、そのうちにiPhoneにするつもりだったはずの奥さんはauショップにダッシュすると思います。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トナーを蒸発させて文字を消す「逆プリンタ」技術

文字を消す「逆プリンタ」技術、英研究者が発表。緑色レーザーでトナーだけを蒸発

資料を作って印刷したら「1文字タイプミスしてた」なんて経験は誰でもあると思いますが、英国とドイツの研究者らか開発した技術を使うと紙にダメージを与えず文字を消せるそーです。

コレまでも印刷内容を消す機能は専用用紙や専用トナーを使うことで実現していましたが、今回のヤツは紙もトナーも普通のヤツで、レーザを使ってトナーを蒸発させるそーな。

リンク先に文字を消した後の画像が載ってますが、なんとなく輪郭は残っちゃってるので完全に消えているとは言えませんが、ちょっとした修正なら紙を無駄にしなくて良いよーな感じです。

ただ、あまりにも完璧に消せる技術が出来ちゃうと法律文書の印刷に使えなくなるはずなので、それも面倒だったりしちゃいますねぇ・・・。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

裏面MOS採用の防水Xacti後継機

パナソニック、防水/裏面MOS採用の縦型ビデオカメラ

「Xacti」ブランドを外された不遇の状態が続いていますが、まだ新型の開発をさせてもらえているよーで新型機が発表されました。
(新型の発表も海外の方が先だったりするし、海外だとそこそこウケてるのかな?)

で、防水機の「HX-WA20」には裏面照射型の1/2.33型MOSセンサーを搭載して暗いシーンに強くなりました。

その他、手ブレ補正は電子式ですが強化されていますし、「超解像技術」を使ったiAズーム、パノラマ撮影にHDR撮影にも対応しています。
あと、静止画高速連写や1秒間に最大480コマ(最長15秒)の撮影が可能なスローモーションモードも備えました。

スローモーションモードがハイスピードエクシリムの様な可変タイプで「VGAで60-240fps」とかだったら完璧なのになぁ・・・と思ったりもしますが、今時のデジカメらしい機能を盛り込んできてるので開発者の方々は頑張ってると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フルHD動画撮影可能&スマホ連携と多機能なウェアラブルビデオカメラ「AIR PRO」

ION、1080対応でスマホ連携のスポーツカメラ「AIR PRO」

フルHD/30fpsや720p/60fpsの撮影が可能なウェアラブルビデオカメラ。
「CONTOUR」の様なスタイリッシュな筒型筐体で、素の状態で防水・防塵・耐衝撃性能を有しています。

また、無線LANアダプタを装着するとiPhone/iPadで撮影中の映像のモニタリングできる他、今時らしくYouTubeやFacebookへのアップロードやメール送信もできるよーになりますので、「さっきの俺の滑りを見ろ!」と現場で投稿する事も出来ちゃいます。

ちなみに無線LANアダプタを装着しても防水性能を維持するよーですので、簡易水中モニタとしても使えるかもしれません。

自転車&スキー・スノボ野郎向けのカメラ本体+ヘルメット&バイクキットがセットになった「AIR PRO PLUS」の価格が24,800円前後と「GoPro HD HERO2」より安いのは良い感じです。

「GoPro HD HERO2」と比べると120fpsモードが無いのが残念ですが「何かのバツゲームか?」と思えるほど目立つ「GoPro HD HERO2」のヘルメット固定を考えると、スタイリッシュな筒型筐体は常用しやすくて良いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

スイートプリキュア ミュージカルショーを見てきた

「ハートキャッチプリキュア」のキャラクターショーに出てきた悪役がきっかけでトラウマを負ってしまった子供1号ですが、そのトラウマを悪化させるかも?と悩みつつも「折角だから」とチケットを買ってしまったので、大垣市民会館で行われた「スイートプリキュア ミュージカルショー」を見てきました。

ちなみにあんまり刺激が強いとトラウマを悪化させるんでB席にしてました。
おかげで最後列から数列目と言うポジション。ステージが遠くて私の視力じゃあんまり見えないけど仕方が無い。

で、現地に到着したんですが・・・案の定、子供1号はグズっております。(^^;A
しかし、陳列されたプリキュアグッズを目の前にしたらちょっとテンション上がってました。(笑)

ちなみに子供2号は「ミューズ来るかなぁ?」とワクワクしている模様。

んで、シュシュ付きのペンライト(1,000円也)×2個を買わされて(苦笑)ミュージカルショーがスタート!

いきなり「トリオ・ザ・マイナー」登場でビビる子供1号。
その後も事とある毎に「おしっこ」とトイレに逃げ込もうとします。
ホントだといけないので数回は付き合いましたが、出るもの出ずに逃げ口上になってたので「プリキュアが頑張ってるから応援して」と言ったら泣きながらペンライトを振って「がんばれー」と言っておりました。

ちなみに子供2号もちょっとビビってた。(笑)

話は各プリキュアを絵本の世界へバラバラに閉じ込める事で変身できなくする(スイートプリキュアは仲間との心のシンクロしなと変身できない設定)事を中心に展開するんですが、それぞれ閉じ込められる絵本が「桃太郎」→鬼・「白雪姫」→魔女・「オオカミと羊飼いの少年」→オオカミと、それなんてスマイルプリキュア?な設定でした。(笑)

そして物語は終盤になり、ミュージカルショーの案内には載ってなくて出てこないと思ってたミューズも登場し、4人の合体技をぶっ放して終了。

講演内容ですが良く出来てたと思います。
音楽がテーマだった原作だけにトリオ・ザ・マイナー達の歌も観客から拍手がもらえるほど場を盛り上げてたし、人1人が隠れられるよーなセットが前を横切った一瞬で変身したり、幕が上がる際にマネキンかと思うぐらいポーズを固定してから踊りだすとか、「おっ」と思わせるところもありました。ハミィも相変わらず可愛かったしね。

んで、場の一体感が凄かった。自然と湧き上がる「がんばれー」の応援はもちろん、お約束のED曲でみんな踊る踊る。
それに釣られたのか、子供1号2号とも一緒に踊ってました。

子供1号が「しまじろうコンサート」も含めてこーゆー場で踊った事が無かったので、すげぇ嬉しかった。

家に帰ったら子供達でプリキュア ミュージカルショーごっこを開催してるし、相当楽しかったよーです。

うーん、こりゃ次も行かなきゃいけないな。(^^;A

子供1号は最後の方は怖がらずに見てまして、ちょっとトラウマを克服できたみたい。
なので「プリキュアのテレビ見る?」と聞いたら、「イヤ」とあっさり拒否りやがりました。orz
まぁ、おもちゃCMで煽られないから良いんだけどさぁ・・・。

ちなみにB席は結構空いてました。
当日券も売ってるぐらいで「早くしないと埋まっちゃう」と慌てなくて良かったのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

会社休んでダイナランドに行ってきた

回数激減&天候に祟られたりしてスキー場レポートを思いっきりサボってますが、13日に行ったダイナランドのコンディションが素晴らしかったのでご報告。

松浦さんと一緒に行ったんですが、道中は順調で10:00前には滑りだせました。

前日に降雪があったおかげでコンディションは「ハイシーズンよりもひょっとすると良いんじゃねぇ?」ってぐらいの良い感じ。
ただ、季節的に雪はどーしても重めだけど・・・。
天候は晴れてましたが時々雪雲が流れてきて雪がチラついてました。
気温は結構寒い。普通にハイシーズン装備でちょーどでした。

最初は高鷲SP側に行ったんですがパークに設置されているキッカーのランディングがあまりにも硬くて萎えたので、2本滑ってスグにダイナ側に戻る事に・・・。

メインパークを数回流した後は、第1ペアリフト → デビューパーク → ビッグキッカーをひたすら回ってました。

「デビューパーク」は文字通りビギナーのためのパークですが、結構バリエーション豊富でビッグキッカーに向かうまでの暇つぶしとして良い感じ。

20120317_ski_01
「デビューパーク」の様子その1

20120317_ski_02
「デビューパーク」の様子その2

20120317_ski_03
「デビューパーク」の様子その3   

で、今回の主目的だったビッグキッカーですが、全然滑ってなかったしメインパークのキッカーもあんまり上手く飛べなかったので1本目は精神的プレッシャーがホントに重かった。

んで、意を決して飛んだら飛びすぎて爆死するし。(^^;A
前日の降雪のおかげでランディングは良い感じだったので殆どダメージ受けなかったけどね。

20120317_ski_04
ビッグキッカーの様子

2本ばかしストレートで飛んだけどなんか上手くできないので、3本目から360回しました。
うーん、回した方が調子が良いですがな。(^^;A

と、あとは360ばかり。
しかし、脚に疲労が溜まるにつれてビビリ心が顔を出してきやがるのでアプローチのスピードが落ちて僅かにランディングに届かずノール落ち連発。orz
コレも前日の降雪のおかげで大した事無かったけど・・・。(^^;A

と、よくよく考えると失敗エアの方が圧倒的に多かったんですが、ビッグキッカーも含めてコンディションが良くて大満足な1日となりました。
いやー楽しかった。松浦さんお付き合い&運転ありがとーございます。m(_ _)m

ちなみに滑るのに忙しかったので動画は撮ってません。(^^;A

あと、ビッグキッカー1本目の爆死で眼鏡が雪まみれになっちゃったので、それ以降は裸眼が滑ってましたが、結構行けますな。
私は左右の視力差が大きい不同視(がちゃ目)の軽いヤツなので立体感の把握に影響出るかな?と思ったけど、看板に書かれてる文字が読めないぐらいで、周りや雪面の把握にはあんまり問題を感じなかった。
モーグルバーンにも入ったけどテクはともかく視野に不安を感じなかったし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホでご飯が炊ける炊飯器

パナソニック、新技術「大火力おどり炊き」搭載のIH炊飯器

パナソニックが発表した炊飯器なんですが、なんとスマホ+アプリ+クラウドサービスと連携してご飯が炊けます!

炊飯器にFeliCaの読み取り装置が組み込まれててまして、おサイフケータイ対応のスマホをかざすと、お米の種類や炊き方・炊き上がり時間の炊飯設定を行えちゃうそーです。

また、炊飯器と連携する専用のAndroidアプリはクラウド連携して、レシピの検索や我が家流の炊飯設定の登録とかが可能となってます。

実家が同じ機種だったり買い換えた時にもスマホをかざせば我が家流を継承した炊飯器に仕立て上げれるよーです。

正直オーバースペックのよーな気がしますがなかなか面白いと思います。

ちなみに今回搭載された「大火力おどり炊き」ですが、旧三洋の「おどり炊き」とは違うよーです。
「おどり炊き」は加圧と減圧を繰り返す「可変圧力」を利用してご飯を炊いていますが、「大火力おどり炊き」は通電するIHのコイルを切り替える事で内対流と外対流を繰り返させてご飯を炊いているよーです。

どちらもお米を巻き上げて掻き混ぜるのが目的のようですが、「大火力おどり炊き」は従来のパナソニックの「スチームIH」から来ているもののよーです。
同じ「おどり炊き」が付いているので似たよーなヤツかと思っちゃいますねぇ・・・。

んで、どっちが美味しいのかが重要なんですが・・・コレは人の好みなので実際に食べてみないと分からない気がします。(笑)

ちなみにパナソニックのWebサイトには、「スチームIH式」は"ふっくら"、「可変圧力IH式」は"もっちり"と案内されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google+民になるか?

そー言えば、「Picasaウェブアルバム」って長辺800ピクセルの写真や15分以下の動画って容量にカウントしないんだね。全然気付いて無かった。(情弱すぎる。orz)

んで、Eye-Fiを「Picasaウェブアルバム」と連携させて静止画&動画をバカバカとアップロードしちゃってますが、追加容量の20GBも含めてそろそろ容量が尽きかけております。

んで、Google+ユーザになると容量にカウントしない写真のサイズが長辺2048ピクセルに拡大するそーな。

これ以上の追加容量購入は控えたいし、「Picasaウェブアルバム」は我が家の思い出バックアップでもあるのでアップロードされてる写真は消したくないのよねん。

ってなると、Google+ユーザになってから、古い写真を長辺2048ピクセルで一括リサイズした方がベストな気がしてます。

一括リサイズが面倒だけど、Picasa(編集ソフトの方ね)で「ウェブに同期」で同期させれば何とかなるかな?

リサイズで劣化するけど、アーカイブだと思えば長辺2048ピクセルなら納得できそうだし、オリジナルはNASに保存されてるしね。

それにしても20GBの容量を食い尽くすのって結構早いですねぇ。
我が家はコンデジしか無い状況でコレなので、デジタル一眼を買って画像サイズがアップしたらエライ事になりそーですな。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

ワイド側とズーム側の動画が同時に撮影できるデジカメ「SH-25MR」

オリンパス、ワイド/ズーム動画を同時撮影できるデジカメ

画像処理エンジン「TruePicV」を2つ搭載したことで、フルHD動画撮影中にフル画素での静止画撮影が可能(さらに連写も出来る)だったり、動画や静止画でワイド側とズーム側で2つ同時記録する「マルチフレーム」なんてのも可能なオリンパスの新デジカメの記事。

レンズは1つしか無いうえに「マルチフレーム」が斬新過ぎて、上記記事のタイトルを初めて目にした時は「どーゆー意味なのか、わけがわからないよ!」でした。(笑)

どーやらワイド側は普通に撮影し、指定した場所を切り出す事でてズーム側の動画を生成しているよーです。

引きと寄りの2視点で動画や静止画が同時撮影出来るのは結構便利かもしれませんね。
動画編集して動画のメリハリを付けたい人には素材が一度に2つ出来るんで捗るよーな気がしますし。

ちなみにズーム箇所は液晶画面がタッチパネルになっているので任意の場所を指定できます。
さらに被写体を自動追尾するよーです。
もちろん静止画でも使えます。

また、動画と静止画の同時撮影や「マルチフレーム」以外にシャッターを押す前後の数秒をムービーを記録する「回想フォト」なんて物も用意されています。

これでハイスピード撮影や720pの60fps対応してれば良いのになぁとも思いますが、「マルチフレーム」機能が尖ってて面白いデジカメですねぇ。

あと、GPS機能も搭載してます。

これらの「マルチレコーディング」機能って「SZ-30MR」で既に実現してたのね。知らなかった・・・。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界初!GPSで時刻合わせを行うソーラー腕時計

世界初のソーラーGPS腕時計、セイコーが発売

地球上の何処にいるかを知ることが出来るGPSを使う事により、ボタン一つで世界中のどこでも正確な時刻を表示できるソーラー腕時計をセイコーが発売するそーです。

一見、「時刻」と「位置」なんて関係無さそうなんですが、実はGPSは衛星に搭載された原子時計の時刻データと受信機の時刻のズレを計測することで衛星との距離を計算しています。
そして、3つ以上の衛星からの距離が分かることで位置を特定しています。

しかし、衛星は原子時計で時刻は正確としても我々が手にしている受信機側の時刻はクオーツなどを利用しているため、あまり正確ではありません。
コレに関しては4つ以上の衛星から時刻データを受信する事で校正を行っています。
(なので、カーナビは時刻合わせが不要)

既に正確な時間合わせには電波時計があって一般的になっていますが、世界中のどこにも電波時計の電波塔がある訳ではありません。

そこでGPSを使う事で位置情報を分かれば世界中どこでも現在地のタイムゾーンが分かるし、そのタイムゾーンの現在時刻も分かるよねって事なんですが、ソーラー腕時計にGPSモジュールを入れるには小型化&省電力化が大変だったよーでして、今回初めてソーラー腕時計にGPSモジュールを搭載する事が可能になったそーです。

腕時計なんて枯れた技術だと思ってましたが、まだまだ進化の余地はあるよーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

PC版Androidマーケットで直接APKファイルをダウンロードできるGoogle Chrome拡張機能「APK Downloader」により、なめこの栽培によーやく成功

Android2.2のままアップデートしてない「GALAXY Tab」を使っていますが、何故か「なめこ栽培キット」はAndroidマーケットからのダウンロードに失敗します。

Androidマーケットから「なめこ栽培キット」を選んで[インストール]ボタンは普通に押せるんですが、その後のダウンロードで一瞬にして失敗するんですね。

Androidマーケットアプリの不具合かもしれないので、Androidマーケットアプリのアップデートをアンインストールして出荷状態に戻しましたが、やっぱダメでした。
(なんか未アップデートの「GALAXY Tab」のマーケットアプリはファイルサイズが30MB以上あるアプリに対応してないよーな雰囲気)

で、諦めてたんですがドコモの「しゃべってコンシェルジュ」のリリースにあわせて未対応機種である「GALAXY Tab」に入れる人が現れて「APK Downloader」の存在を教えてくれたんですね。おぉ!貴方は神ですか!

って訳でGoogle先生に聞いて上記ブログ記事を見つけて、よーやくなめこの栽培に漕ぎつけました。(笑)

Google Chromeの起動オプションに"--ignore-certificate-errors"を追加してSSL証明書のエラー表示を無効にしたり、GoogleアカウントのID+パスワードを「APK Downloader」に設定したりと少々大丈夫か?と思う事を行いますが、「APK Downloader」は有料アプリは支払済みでも使えないよーにアップデートした経緯があるので、一応信頼してやってみました。

設定で詰まったのは以下の2点で各設定のやってる意味を理解できる人なら普通に出来ると思います。

  1. 下のブログからコピペしたChromeの起動オプションの"--ignore-certificate-errors"の--部分が文字化けして起動オプションを認識しなかった。
  2. インストールした「APK Downloader」のバージョンが古くてログイン画面が表示されなかった。
    (Chromeのオプションの拡張機能画面でデベロッパーモードを有効にして[拡張機能を今すぐ更新]でアップデートできた・・・はず)

で、PC版Androidマーケットで目的のアプリのページに移動してからAPKファイル(Androidアプリのインストール用パッケージファイル)をダウンロードできたなら、あとはmicroSDカードなりDrop Boxなりで目的のスマホにAPKファイルをコピーすればインストールできる訳です。

って事で何故かダウンロードできない無料Androidアプリが有るんだけどって方には救世主となるかもしれません。

それにしてもなめこ栽培キット」、少々非力な「GALAXY Tab」だと起動で数秒待たされますな。(^^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無線LAN経由でAndroid端末に刺さってるSDカード内のファイルをいじれる「Android Sync Manager WiFi」

「Android Sync Manager WiFi」は本来、iPhoneで言うと「iTunes」にあたるPCとの同機ツールですが、「microSDカード経由のデータ移動が面倒臭ぇーー!」って事で導入してみました。

PCとの同期ツールって事のなのでAndroid端末内の連絡先や写真にビデオ、アプリのバックアップや、逆に各コンテンツをスマホ側に転送する事も出来たりします。

んで、これらを無線LAN経由で出来るんですねぇ。
自動的に同期を行う訳じゃないので少々不便なところがありますが、ワイヤレスで出来るのは良い感じです。

さらに、「Android Sync Manager WiFi」の「File」機能ではAndroid端末に刺さっているSDカードの類の中身のファイル操作を行うことが出来るのでファイルを突っ込みたい場合とかに重宝します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

小室さんとボカロのコラボアルバムが出るらしい

小室さんがついにボーカロイドに手を出したかと思ったら違ってた。

小室さんのヒット曲をボカロP(ボーカロイド曲の作成者)が初音ミク等のボーカロイドで歌入れをした内容っぽい。

ただ、「LOVE IS ALL MUSIC」は"初音ミク with t.komuro"で小室さんと初音ミクと一緒に歌ってるみたいだけど・・・。

小室さんはDTMヲタの元祖みたいなもんだから案外相性良いかもね。

90年代の小室さんは自分の作りたい曲に合う歌い手を求めてた印象があったんで、あの時代に初音ミクがあったら面白かったかも?って思ったりもして。

でも、正直小室さんの曲はTM時代の方が好きなのよねん・・・。
globe以降は高音キンキンボーカル+変な曲調とか「うむー」って印象が強いし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

SBM、900MHz帯サービスを7月25日にスタート!

ソフトバンクモバイル、900MHz帯サービスを7月スタート iPhone 4/4Sなど対応

900MHz帯のプラチナバンド争奪戦を制したSBMですが、900MHz帯のサービスを7月25日に開始する予定だそーです。

対応機種は、iPhone4・iPhone 4S・iPad 2と3月発売の「PANTONE 4 105SH」。
次に発表される予定の夏モデルに関しては全て900MHz帯に対応する予定だそーです。

「室内でiPhoneが使えないのはプラチナバンドを持ってないからだ!」とSBMは事ある毎に訴えていましたので、よーやく念願が叶ったと同時に言い訳出来なくなる訳で、SBMは頑張って整備して欲しいところです。

しかし、周りはLTEだのWiMAX2だの次世代通信網の整備に力を入れ始めている状況で900MHz帯は旧来の3G展開ですから周回遅れな印象がありますが、切迫している状況では仕方が無いのかも?

あと、SBMもWireless City PlanningのAXGP(実態はTD-LTE)を間借りした「SoftBank 4G」を既に開始していますが、Wireless City Planningがエリア展開を絞り込んでいるよーな感じだし、SBM自身もLTEを展開する予定なので差別化が難しくて「SoftBank 4G」が今後どーなるのか不透明なのよねん。通信規制も厳しいしさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KDDI系固定通信サービス不毛の地で少々ぼやく

そろそろスマホに切り替えよーかなぁって感じなので「auスマートバリュー」が気になる訳ですが、我が家は濃尾平野の端っこうえに中途半端に田舎な事もあって、auスマートバリューに対応したKDDI系固定通信サービスが来ておりません。

KDDI系固定通信サービス不毛の地だとモバイルWi-Fiルータ「DATA08W」を買わないと「auスマートバリュー」が適用されないんだなぁ。

WiMAXエリア内なので「DATA08W」を使えない事は無いし、別売りのドックを使えば、有線LAN接続も可能だったりする訳ですが・・・。

うーん、どーなんだろ?
そんなに動画を見てる訳では無いから案外WiMAXでも行けるよーな気がするんだけど、電波だからなぁ安定性が心配なのよねん。場合によっちゃぁ規制も入るし。

つー訳で、KDDIはさっさと仕事しろ!
でも、田舎だから採算見込めなくてKDDI系の光なんて永遠に来ないだろーなぁ。(´・ω・`)

うーん、「DATA08W」を借りて実行速度を確認してみるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ハンディカムの「空間光学手ブレ補正」スゲェーー!

ソニー、新ハンディカムの「空間光学手ブレ補正」を体験

新しいハンディカムが発表されたんですが、従来の補正レンズを使った手ブレ補正ではなく、レンズとセンサーを含めて1ユニット化して、鏡筒全体がブレを打ち消す「空間光学手ブレ補正」と言う新方式の手ブレ補正を搭載しております。

んで、リンク先には記者さんが手持ちで実際に撮影した動画が載ってるんですが、スゲェーー!
プロの人が撮影してるのかと思うほどの安定感。

あと、光軸が安定しているので明るさや解像度を維持できるそーで画質面でも有利だそーな。

遠くから狙ってもこんなに安定した撮影ができるなんて、こりゃ発表会や運動会のお父さん撮影が捗りすぎますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »