« Google+民になるか? | トップページ | 会社休んでダイナランドに行ってきた »

2012年3月17日 (土)

スマホでご飯が炊ける炊飯器

パナソニック、新技術「大火力おどり炊き」搭載のIH炊飯器

パナソニックが発表した炊飯器なんですが、なんとスマホ+アプリ+クラウドサービスと連携してご飯が炊けます!

炊飯器にFeliCaの読み取り装置が組み込まれててまして、おサイフケータイ対応のスマホをかざすと、お米の種類や炊き方・炊き上がり時間の炊飯設定を行えちゃうそーです。

また、炊飯器と連携する専用のAndroidアプリはクラウド連携して、レシピの検索や我が家流の炊飯設定の登録とかが可能となってます。

実家が同じ機種だったり買い換えた時にもスマホをかざせば我が家流を継承した炊飯器に仕立て上げれるよーです。

正直オーバースペックのよーな気がしますがなかなか面白いと思います。

ちなみに今回搭載された「大火力おどり炊き」ですが、旧三洋の「おどり炊き」とは違うよーです。
「おどり炊き」は加圧と減圧を繰り返す「可変圧力」を利用してご飯を炊いていますが、「大火力おどり炊き」は通電するIHのコイルを切り替える事で内対流と外対流を繰り返させてご飯を炊いているよーです。

どちらもお米を巻き上げて掻き混ぜるのが目的のようですが、「大火力おどり炊き」は従来のパナソニックの「スチームIH」から来ているもののよーです。
同じ「おどり炊き」が付いているので似たよーなヤツかと思っちゃいますねぇ・・・。

んで、どっちが美味しいのかが重要なんですが・・・コレは人の好みなので実際に食べてみないと分からない気がします。(笑)

ちなみにパナソニックのWebサイトには、「スチームIH式」は"ふっくら"、「可変圧力IH式」は"もっちり"と案内されています。

|

« Google+民になるか? | トップページ | 会社休んでダイナランドに行ってきた »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/44521635

この記事へのトラックバック一覧です: スマホでご飯が炊ける炊飯器:

« Google+民になるか? | トップページ | 会社休んでダイナランドに行ってきた »