« お茶の間テレビの「4K」化はチャンと意義があると思う | トップページ | ソーシャルゲームから子供もを守るためには・・・ »

2013年1月22日 (火)

ソニーのミラーレス一眼「NEX-5R」のカメラアプリ「タイムラプス」が面白そう

長期試用リポート:「NEX-5R」第3回――「タイムラプス」で遊ぼう

ソニーのミラーレス一眼「NEX-5R」は後から専用のアプリを追加することで機能を増やせるんですが、そのカメラアプリの「タイムラプス」を使ったレビュー記事。

「タイムラプス」アプリは「インターバル撮影」や「コマ撮り」などと言われてる「微速度撮影」が行えるアプリです。

従来だと何らかの編集やノウハウが必要な「微速度撮影」なんですがアプリ化したことで手軽に撮影できるよーになってます。

で、作例を見てみましたがなかなか良い感じ。

作品性が高くなる撮影にも関わらず、ピクチャーエフェクトがかけられない(テーマで「ミニチュア」を選ぶとピクチャーエフェクト「ミニチュア:中(横)」は適用される)のは、ちょっと残念かな?

あと、バッテリーの消費が激しいそーだけど、仕組みを考えれば仕方が無いかもね。

|

« お茶の間テレビの「4K」化はチャンと意義があると思う | トップページ | ソーシャルゲームから子供もを守るためには・・・ »

デジタル、ガジェットもしくはネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26493/48875470

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーのミラーレス一眼「NEX-5R」のカメラアプリ「タイムラプス」が面白そう:

« お茶の間テレビの「4K」化はチャンと意義があると思う | トップページ | ソーシャルゲームから子供もを守るためには・・・ »